角質層のくすみ

肌が明るくなるだけで大きな変化を実感できます

二十年ほいっぷは、20年以上も石けんの研究をし続けている職人さんに出会ったことから始まりました。

 

 

その職人さんは、くすみを失くす洗顔石けんを作ることが出来ると言ったのです。

 

 

その作り方は、直火釜練り製法という、20年もの歳月をかけて開発した方法です。

 

 

まずは、この職人さんに頼み込んでサンプルを作って頂いたのです。

 

 

実際にそのサンプルを使った方々からは、1回使っただけでも顔の色が明るくなった、1週間も使い続けるとすべすべのお肌になったなどという感想が寄せられました。

 

 

そこで、商品化することとなったのです。

 

 

20年もの歳月をかけて開発した物なので、職人さんへの敬意をこめて、二十年ほいっぷという商品名に決めたのですよ。

>>二十年ほいっぷ【最安値】通販ショップはコチラから<<