肌の明るさを取り戻す

超極小のもちもち泡が、汚れにしっかりと吸着!

年齢を重ねるごと少しずつ気になってくる肌の“くすみ”。

 

 

くすみはなぜ起こるのでしょうか。

 

 

それは、「皮脂膜」と「角質」が原因です。

 

 

くすみの原因のひとつ目である皮脂膜は、肌の表面にこびりついてしまっている皮脂や、洗顔で落としきれなかったメイク汚れです。

 

 

汚れのない鏡やガラスは光をよく反射しますが、表面が汚れていると輝きはイマイチですよね。

 

 

このことは、肌にもそのまま当てはめることができます。

 

 

肌の表面に汚れが残っていることで、表面の明るさが失われ、くすみとなってあらわれてしまうのです。

 

 

そして、くすみの原因のふたつ目である角質は、本来肌に備わっているものですが、何度も刺激を受けることによって厚くなってしまう性質があります。

 

かかとの皮の硬さや、ペンだこなどが良い例です。

 

 

外部からの刺激や衝撃から肌を守るために欠かせない身体の機能であるとも言えますが、それが肌の上で起こると、透明感がなくなり、くすみとしてあわられてしまうのです。

 

 

北の快適工房の『二十年ほいっぷ』は、これら2種類のくすみのもとを、しっかりと取り除いてくれる洗顔せっけんです。

 

>>二十年ほいっぷ【最安値】通販ショップはコチラから<<